• 感じよう みどりの恵みと 木のぬくもり
  • 開催期間2021 4/15thu~5/14fri
  • instagram
  • facebook
第30回森と花の祭典みどりの感謝祭

みどりとふれあうフェスティバル

古河林業株式会社

林業と住宅業を併せ持つ古河林業は、良質な国産材で丈夫な家づくりをお手伝い致します。

古河林業が先輩たちの取り組みを受け継いで、森づくりを始めたのは、今から140余年前の明治時代のこと。日々その恵みをいただき、森の資源を上手に活用して暮らしを紡いできました。
森を敬い、人の手を入れながら森を育て、計画的に植林・伐採し木材を使うことで、人と自然が調和した大きな循環の輪を守り続けてきました。森を守ることは環境を守ることであり、国土を豊かにすることに通じます。それは私たち一人ひとりの健やかな暮らしを守ることや、家族みんなの幸せにつながっていくのだと思います。

木の家は育んでいきます。木の家は自然で、温もりがあって、一年中快適に過ごせるといわれています。でも、木の家ならなんでもいいというわけではありません。 家づくりのために育てた良質な国産の木は、日本の気候風土や暮らしをよく知っています。
木が持つ強さ、しなやかさ、優しさや温もり、すべてを生かした地震や火災にも強い家を。家族とともに生き、成長していける健やかな家を。そんな家をお客様とともにつくっていきたいと思います。
お住まい造り一邸一邸を職人技と最先端のシステムを生かし”チーム古河”の自社一貫体制でお手伝い致します。

みどりとふれあうフェスティバルフォトコンテスト

フォトコンテスト賞品

秋田杉の積み木


1名様(1箱)

秋田杉の積み木

フォトコンテスト詳細はこちら▶︎

連絡先

〒100-0005
東京都千代田区丸の内二丁目2番3号
03-3201-5061