• 感じよう みどりの恵みと 木のぬくもり
  • 開催期間2021 4/15thu~5/14fri
  • instagram
  • facebook
第30回森と花の祭典みどりの感謝祭

みどりとふれあうフェスティバル

国立研究開発法人森林研究・整備機構 森林保険センター

森林保険をご存じですか?

森林は水源のかん養、国土の保全、地球温暖化防止などの働きを通じ、私たちの生活を守ってくれています。また、憩いの場を提供してくれたり、家や学校などの建築物や、椅子や机といった暮らしを支えてくれる製品の材料となる木材を提供してくれます。森林は、私たちの生活を豊かで潤いのあるものにしてくれる、かけがえのない財産なのです。
戦後荒廃した国土に再び緑を取り戻そうと植栽された木々が成長し、現在、日本の人工林は利用期を迎えており、森林資源の循環利用による林業の成長産業化と、適切な管理による森林の多面的機能の高度発揮が期待されています。一方で、全国各地で台風や集中豪雨、大雪等による災害が毎年のように発生しており、私たちの生命・財産を脅かし、森林にも大きな被害を与えています。

森林保険は、森林の火災、気象災(風害、水害、雪害、干害、凍害、潮害)、噴火災による損害を総合的に補償するもので、森林所有者自らが備える唯一のセーフティネットとして、林業経営の安定や早期復旧による森林の多面的機能の発揮に大きな役割を果たします。

みどりとふれあうフェスティバルフォトコンテスト

フォトコンテスト賞品

森林保険ヒノキマグネット


20名様(3個セット)

森林保険ヒノキマグネット

フォトコンテスト詳細はこちら▶︎

連絡先

〒212-0013
神奈川県川崎市幸区堀川町66番地2興和川崎西口ビル9階
Tel: 044-382-3500