• 感じよう みどりの恵みと 木のぬくもり
  • 開催期間2021 4/15thu~5/14fri
  • instagram
  • facebook
第30回森と花の祭典みどりの感謝祭

みどりとふれあうフェスティバル

特定非営利活動法人サヘルの森

アフリカの里山を再生!~自分で植え・育て・使える小さな林づくりを応援~

私たちは1987年から西アフリカのマリ共和国で植林活動を続けているNGOです。初期はマリ北部に広がるサハラ砂漠での植林や農業支援でした。治安悪化により現在は首都バマコ近郊で活動しています。
バマコでは日々多くの薪炭が消費されており、近郊の灌木林から多くの木が切られ、今まで生活に必要なものを得ていた「里山」が急速に失われています。
そこで私たちは地域の植林ネットワークの強化、植林資材の提供、技術支援などを行っています。地域苗畑主から購入した苗木を農村で村人に直接配布し、自分で植えて育てて使える小さな林(里山)作りを推進しています。

特に力を入れていることは、人材育成です。特にやる気がある村人を「里山再生実践者研修」に招待し、既に活動している苗畑主を講師として植林技術研修を行ってきました。日本の技術を一方的に押し付けるのではなく、伝統的な農業・植林の手法を尊重しています。村人同士で小さな師弟関係を築き、仲間を得ることができれば日本人が不在の期間もお互いに連絡を取り合い、励まし合いながら活動を続けることができます。
「人は木を育て、木に育てられる」この言葉を胸に、マリの人びとと共に活動しています。

みどりとふれあうフェスティバルフォトコンテスト

フォトコンテスト賞品

サヘル地域の写真で作ったオリジナルポストカード

写真はイメージとなります。
10名様(5枚1組)

サヘル地域の写真で作ったオリジナルポストカード

フォトコンテスト詳細はこちら▶︎

連絡先

〒194-0013
東京都町田市原町田1-2-3-403
Tel: 042-721-1601
sahel-no-mori@jca.apc.org